2011年1月1日土曜日

明るいガーナ

あけましておめでとうございます。

年始早々、このブログを読んでくださりありがとうございます。



この2年を忘れたくないなと思って、何気なく始めたこのブログ。

ケニアのみはるに薦められて、何気なく始めたこのブログ。

それがいろんな人に読んでもらって、今まで知らなかった人とつながり、

こんなにもアドバイスをもらったり応援してくれたりして、本当に感激です。

ちゃんと使えば、ブログって本当にすごい。


このブログの感想で、「お、この言われ方うれしいかも」って思う言葉がありました。

それが、「明るいガーナ」です。

「暑くて貧しくて」ではなく、「あれ、意外と普通に楽しそうじゃん」と思ってくれたのかも。


アフリカの国と言えば、飢餓や疫病などのイメージがついて回るかもしれません。

そして、それ以上はよく知らない。ガーナで言えば、せいぜいサッカー選手やチョコくらい。

少なくとも、自分がそうでした。


でも、いざ住んでみると、ずいぶんとイメージが変わりました。

いや、変わったというより、もともとなかったイメージが追加されてきたのかも。

水や電気が不安定なのに、ケータイやインターネットはずいぶんできる…。

学校に机や文房具がなくて困っているというより、もっと別のところに課題が…。

はだしでボロボロの布ボールを追いかけて遊ぶ姿は、果たして「かわいそう」なのか…。


途上国と呼ばれる国に、今まで興味をもたなさすぎました。

興味をもたないまま、なんとなく知っているつもりになっていました。

だからこそ、この2年はちゃんとガーナを見て感じたいと思います。

見て感じたことが、あなたのガーナへの興味につながれば、もっとうれしいです。

それこそ、たとえば「明るいガーナじゃん!」とかね。


手記をまとめて出版していた隊員も、昔はいたとか。

21世紀の私たちは、ブログでほぼリアルタイムに書きます。

任国での要請に応えることと同様、

任国の様子を日本に伝えることも大事な役割ですから。

自分の失敗したこととか、ガーナのにおいなんかも届きますように。


ガーナええがな、たまにのぞいてはご笑覧いただけたら、これ幸いです。

右のリストにある、仲間たちのブログもぜひ読んでみてください。

今年もよろしくお願いします。


次は1月中旬に。

3 件のコメント:

sakky さんのコメント...

じゅんさん
あけましておめでとう!今年もよろしくです。ガーナのみなさんにもよろしくです^^
うちも、「キケンな中東」を少しでも払拭していきたい!
また1年がんばりましょうね!

Kofi Jun さんのコメント...

sakky!

あけおめです。
ダイビング、楽しそうだなぁ!
ガーナでは何しようか、今年の目標を立てることから今年を始めることになりそうです。
お互いよい年になりますように!

今年もよろしくね。

kazuyo さんのコメント...

あけましておめでとうございます。
異国の地でのお正月、楽しそうで何よりです。
日本は雪が降ったり、箱根駅伝で柏原くん(東洋大)が今年もやってくれたりと、
いつもどおりの平和なお正月でした。
また近況待ってます~

あ、さとことこの前遊んだよ!