2011年4月13日水曜日

大統領が二人いる国

本当に被災者の方々、被災地のためを思っての「自粛」なのか、

この時期に開催をして批判を浴びることを恐れた自分たちのための「自粛」なのか。

後者であれば、それは「自粛」ではなく「他粛」ではないのか。

あるフォロワーさんは「それは『自粛』ではなくて『萎縮』ではないか」と。


乙武 洋匡


-----------------------------------------------------------------------



今日はおとなりの国、コートジボワールのことです。

知っていますか、コートジボワール?


コートジボワールはカカオ輸出が世界一の国です。ガーナじゃないんですねえ。

サッカーが好きな人には「チェルシーのドログバの出身国」と言えばよいでしょうか。

W杯前にも日本代表が練習試合をしてましたね、オレンジと緑のユニフォームの国です。


さて、そのコートジボワールが今とんでもなく大変なことになっています。

私も詳しいことはよく知らなかったので、まずはいっしょに歴史を勉強してみましょう。


・フランスの植民地から、1958年に自治国となる。

英語名でアイボリーコースト、仏語名でコートジボワール。

・しばらくは政治の安定が保たれたものの、1999年になると軍部によるクーデターが起こる。

・2002年には、政府軍と反乱軍とのあいだで内戦が勃発したが、南アの仲裁で鎮静化。

・国連安保理が大統領選を計画。しかし、現職大統領が文句をつけてキャンセルの連続。

・2010年10月、ようやく大統領選が実施。現職のバグボ大統領と野党勢力のワタラ氏が争う。

・選挙管理委員会が開票し、ワタラ氏の当選を認定。

ところが、バグボ氏は「選挙にズルがあった!」と、結果の無効を主張。

一方、国連や欧米の国々は「選挙したやん!」ワタラ氏当選という結果を支持。

・2010年12月、両氏ともに譲らず、なんと二人とも大統領に就任!

・国際社会は現職バグボ氏を追い出す作戦へ。

まずはバグボ氏に金銭的ダメージを与えようと、1カ月間のカカオ輸出禁止措置を。

これにより、カカオの価格(ココア先物相場)は一時、7%も高騰。

これにはバグボ氏のみならず、カカオ商社もカカオ農民も大打撃。

・2011年3月、バグボ氏側の拠点、アビジャンをワタラ氏側がとどめの総攻撃開始。


乱暴に一言でまとめるなら「大統領が大統領を辞めたくないとグズってる」でしょうか。

このまとめが合っているとしたら、フツーじゃあり得ないことです。

そして、グズって言うこと聞かないからボコボコにするというのも、ねぇ。

巻き込まれた一般市民としては、争いはもう勘弁してくれと叫びたいところでしょう。


今月4日から、仏軍とPKOの共同部隊が軍事介入を開始、

ワタラ氏側の部隊とともにバグボ氏側の拠点を攻撃した結果、

バグボ氏を拘束したことで事態は収拾する見通しとなったようです


落ち着くであろうとはいえ、この騒乱でたくさんの血が流れたのは間違いありません。

アビジャンで推定70~100万人が国内避難民になっているとUNHCRが発表されたり、

西部のドゥエクエでも、800人以上の一般市民が虐殺されたとの情報があるらしいです。

7000人もの難民がガーナに入国しているらしいとの情報も。


戦乱にまぎれた略奪や強姦が横行して現地は混乱状況、

どちらがどれだけ一般市民を虐殺したのかも、結局はよくわからないようです。

先日は日本大使公邸も襲撃されたし(無事で本当によかった…)。


ガーナを「選挙が平和裏に終わる、優秀な民主国家」と説明したのを聞いたことがあります。

平和裏に終わらない選挙の恐ろしさ、今ならよく分かるつもりです。


心配をしてくれた皆さん、ありがとうございます。

任地はトーゴ側だからということもあるかもしれませんが、こちらは至って平穏な日々です。

JICA事務所からの情報も早いし、常に心配してくれているので安心です。

エジプトやニジェールのことがとても人ごとに思えませんが、なるようにしかならないです。


ガーナもケニアもウガンダも、全部「遠いアフリカ」とくくっていたかつての自分。

それが今、遠いはずの日本のことを親身になってガーナ人に心配される日々。

だから、今起きていることをちゃんと知ること。そして、自分から「身近」に感じること。

それがせめてものお返しになると考えたいです。

「中東」「アフリカ」と一言では表せない、いろんな顔があると思います。

4 件のコメント:

SPAM lite さんのコメント...

ブラッド・チョコレートとかいう映画が2年後位に上映されるんじゃねーの?

Kofi Jun さんのコメント...

すーさん!

その際はちょい役に応募してみようかしら。
あ、フランス語しゃべれないわ…。

SHOKOLA さんのコメント...

げっっっ 結構血なまぐさいんですね!
すんません日本に居ながら世界情勢についてってなくて…
これからも現地の声をがっつんがっつんアップしてくださいなー!

Kofi Jun さんのコメント...

SHOKALA!

それはそうと、行ってらっしゃい!
協力隊で培ったホスピタリティもサバイバル能力も、存分に発揮してきて!

とはいえ、自分の体にも気遣ってあげてね。