2011年3月12日土曜日

東北地方太平洋沖地震…

そんな名前までついてしまったこの地震。


愛知の実家に電話したら、母方の北海道のみんなも大丈夫とのこと。

教え子は公立一般入試だったのですが、大きな混乱はなかったと。


東京へ出張中の先生方、大丈夫ですか?

わたしたちの二本松訓練所は…?

速度の遅いネットを駆使して、みんなの無事を確認しているところです。


以下、徒然なるままに。


●ガーナでも、知っている人は心配してくれる。

うちのパパさんが「ジュンのところは大丈夫か!」と心配してくれた。

「日本は地震に慣れているから乗り越えられるだろ?」と言われ、

「過去最大みたいなんです」と答えたら、「そうか、ごめん…」と言われた。


●facebookとかtwitterってすごい。

ケータイはつながりにくいみたいだけど、

これらを利用して言葉を投げておくだけでも全然違うと思う。

ウォールに書いてくれた人、ありがとう。


●Googleは本当に行動が早い。

エジプトの時もすごいと思ったけど、今回は Google Crisis Response なるものを。

ここで、必要な情報やtwitterとかがバンバン流れている。

でも、情報がバンバン流れるからこそ、デマとかが怖い。


●水。

日本のような都会暮らしだと、きっと水が出なくなったら致命傷じゃないかと。

つきつめて考えてみると、飲み水はきっとなんとかなると。

お風呂もボディーペーパーとかあるし。


すると、問題はトイレか。

フラッシュするのに、こんなにたくさんの水がいるのかとガーナで実感します。

1回の量で食器も体も洗えるのになぁと思いながら、バケツで流してます。

断水喰らうと水洗トイレが恨めしく思え、ボットン便所が神に見えます。

水が出るうちに貯めておくのがよいかも…

(完全ガーナ規準、ていうかマイハウス規準で書いてます。)



●有事の時こそ。

たとえばディズニーとかは帰れないお客に避難場所や食料などを提供しているって。

学校に居残った先生は、停電で使えなくなった信号の代わりに交通整理しているとか。


これだけ大きな地震が起きても、日本国民はパニックにならず助け合い、

冷静に行動をしていると報道しているんですよ。

そう語られていることを誇りに思います。


政府もがんばって。もういい加減与野党でヤイヤイやってる場合じゃない。



●募金など

児童労働のことを昨日書きましたが、

それに対する募金と今回の支援募金は、まったく性格が異なると思います。

被災された人は「今まであった物を急に失った」わけですから。

こういうリアクションは早ければ早いほどよいと思います。


国レベルでもシンガポール、ポーランド、中国、スイス、米国、韓国、英国、フランス、EU…

次々と表明されているようで、頭が下がる思いです。

力が余っている人、どうかスピードをもって協力してあげてください。

A friend in need is a friend indeed.



余震がまだまだ続いていると聞いています。

不幸にして亡くなられた方々へのご冥福を、

そして家族や友人のみならず日本で生きているすべての方の無事を心よりお祈りしています。

5 件のコメント:

satoko さんのコメント...

うん、ボットン便所は神だよね、、って、そこ?!って感じだけど、ホントに。

東北が被災地ということで、真冬じゃなくて良かったとは思ったけど、日本はまだまだ寒いよね。一刻も早く救援が届くと良いんだけど。

エスパー さんのコメント...

22-4ガーナ派遣予定の伊藤と申します。

私たちは修了式の日に、二本松を出たところで被災しました。

隊員・スタッフ共に全て無事ですので、ご安心ください。

詳しい状況は私のブログに載せていますので、ご参考にしてください。
http://itoa.exblog.jp/

また、現地の隊員の方にも紹介して情報を共有していただける嬉しいです。

ちなみに現時点では予定通り派遣が行なわれるらしいので、私も今月末にはガーナ入りする予定です。

その節は同期隊員6名ともども、よろしくお願いいたします。

Kofi Jun さんのコメント...

satokoさま!

水も電気も止まるだろうという前提で暮らしているガーナライフと今回の被災とはわけが違うけどね。
とにかく、祈ることしかできません。
福島もやばいね、われらの二本松はいかに…


と思っていたら、エスパーさん!

はじめまして!
まさかオンラインではじめましてを言うことになるとは夢にも思いませんでしたが!

出国間際の被災、言葉が見つかりません。
帰省時のご苦労もよく伝わってきました。

ガーナ、こうして「海外のシロウト」もなんとかやっていますので、とっても過ごしやすい国なのだと思います。
安心して無事にガーナまで来てください。

こちらこそ、よろしくお願いします!

匿名 さんのコメント...

日本の団結力はすごいですよ!


東京電力や東北電力地域など、
無事な家庭で全国的に行われている
ヤシマ作戦成功してるみたいなこと
Twitterで確認しました!


愛知は対象地域外みたいだけど
節電は大切ですもの\(^o^)/


長野などの緊急地震速報とかくると

東海地震きたら怖いって改めて思ってしまいます…

友達からも
地震きてもお互い生き残ろうな!
ってゆうメールきてます(´Д` )




地震は怖いです…

1人でも多くの人達が助かるようにと
無事を祈ることしかできない自分の無力さが
少し恨めしいです…



よし、募金見かけたら募金するべー!

Kofi Jun さんのコメント...

匿名さん!

地震は怖い、電気は大事…
考える間もなく突き付けられた惨事から学んだこと、たとえ当たり前のようなことでもバカにしないで忘れたくないです。
ガーナにいるので揺れこそ感じませんが、自分も今の気持ちをリアルなまま持ち続けたいなと思います。

無事を祈る、募金を出す。
今はこれしかできないな、きっと。